アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    HDD

    舞鶴に仕事で赴任している近所の知り合いから富士通のデスクトップのハードディスクが壊れたので、
    格安で直せないか?とメールが来た。
    一応、自分で開けては見たけど、全然交換の仕方が分からなかったという。
    型名を聞いて、バッファローのウェブサイトを見ると、確かにそのFMVCE65SWDという機種は、交換用HDDの対応表に、「本製品の交換は非常に困難です。お客様ご自身での取り付け作業に関して、弊社は一切の責任を負いかねます。また、交換方法等のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。」と書いてあった。
    でも、富士通の機種のデスクトップでそんなにHDD交換が難しい機種ってあったかなぁ?
    ノートは難しいのも多いけど。
    去年の夏に弟のレッツノートW2のHDDの換装をしたことがあるけど、あれは非常に苦労した。
    ネジを30本も外さないと開けられない機種だったので。
    パソコンはもう一台あって、来月中旬にクルマで帰ってくるというので、とりあえずその時拝見してからどうするか決めることにした。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Firefox Add-on

    メインで使うウェブブラウザーとしてFirefoxを愛用しているが、RSSの購読はいろいろなRSSリーダーがある中で、Firefox標準のライブブックマーク機能を使っていた。
    これは自分の使い方として、いくつかのブログの更新さえ教えてくれればよかったので、あまり大きな不満はなかったのだけれど、一つ不満があるとすると、その更新が、登録しているブックマークツールバーのブログ名をクリックして記事の一覧を出さないと更新されているかどうかがわからなかったのは少し不満だった。
    今日、ネットサーフィン(死語?)をしていて、窓の杜で紹介されていた「LiveClick」というソフトを知った。
    主な機能は、窓の杜の記事で書かれている通りだが、このアドオンを入れることによって、上に書いた
    「クリックして一覧を出す」という作業をしなくても、その部分の色の変化と、画面右下に出るお知らせ
    によって、より便利に更新を知ることができるようになった。
    設定をすれば、更新されたページを新たなタブで自動で開くこともできる。
    これからなくてはならないソフトになりそう。

    「LiveClick」 https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2499
    関連記事

    D40 修理完了

    D40が修理から返ってきた。
    9日(木)の夜に出したので、8日間かかった訳だったけども、ニコンの修理センターが
    土日の荷受けをしておらず、ニコン着が13日(月)になっていたので、週末にかからず、夕方までに
    修理品を出していれば最短4日程で返ってくる可能性もあったかもしれない。
    カメラの修理としてはかなり迅速だといえるだろうし、ピックアップサービスには満足。
    修理内容はというと、本体のほうは、
    「AF精度点検の結果、後ピン傾向が確認されましたのでAF精度の再調整をいたしました。
    レンズとカメラの組み合わせ検査を実施しました。現在、正常に動作しておりますので、
    安心してご使用ください。ファームウェアのバージョンアップをいたしました。」
    レンズのほうは、
    「ズーム作動不具合のためズーム機構部を調整いたしました。
    フレアカッター外れのため再取り付けをいたしました。
    AF精度点検の結果、ピント位置に異常は見られませんでした。正常範囲ですが、
    念のためAF精度の再調整をいたしました。
    カメラとレンズの組み合わせ検査を実施しました。
    現在、正常に動作しておりますので、安心してご使用ください。」
    と、指摘していた内容に関して確認済みで、ちゃんと治ってるようで安心。
    さて、これでいろいろと撮影したいなぁ。

    D40.jpg
    関連記事

    振り込め詐欺

    佐賀県警が、振り込め詐欺のメールが来たら、それを転送で受けられるメールアドレスを開設したという。
    県外でも、って言ってくれてるのがいいですね。
    詳しくは、以下の記事を。

    http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090415/sty0904150835003-n1.htm
    関連記事

    D40修理

    ニコンのD40というデジタル一眼レフカメラを持っているのだけど、これが何かの拍子で
    レンズのズームリングがうまく回らず、なにか部品が外れてしまってるかのような状態になって
    しまっっていて、修理に出すことにした。
    あと、何かオートフォーカスがぴったり合わないような症状があったし。
    販売店に持っていってもいいのだけど、ニコンのカメラ修理には、
    ニコンピックアップサービスというのがあって、故障品を宅急便を使って家まで引き取りに来てくれるサービスがある。
    これは、本来は、修理代(保障対象の保障期間中の故障は無料)以外に、
    往復の送料が1575円かかるサービスだけど、ネットで修理を申し込むと525円で済む。
    販売店まで持っていって受付してもらい、修理完了後にまた引き取りに行く手間を考えると、
    運送箱も緩衝材も事前に配達してくれて、修理完了後に家まで届けてくれて525円なら
    そっちを選ぼう、ということで、今日がカメラの引き取りの日だった。
    運送箱や中の緩衝材は、先週、既に↓な感じのがクロネコで届いている。

    DSCF0406.jpg

    ちゃんと、包装テープ(クロネコ印入り)まで添付されてたのはちょっと驚いた。
    さて、何日くらいで帰ってくるかな。
    関連記事

    飛び出せ!科学くん

    飛び出せ!科学くん地球大探険SP」という番組がMBSで1日の24時30分から1時間半やっていた。(関東は30日深夜)
    6日から始まる「飛び出せ!科学くん」というココリコの田中直樹としょこたんがやる新番組のスペシャルみたいだけど、非常に面白かった。
    東京にはもうかなり行ってるのに、そういえば国立科学博物館には行ったことなかったなぁ。
    番組でかなり興味をそそられた。
    時間があればぜひ次はぜひ国立科学博物館に行ってみたいと思う。
    関連記事
     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。