アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    D40 修理完了

    D40が修理から返ってきた。
    9日(木)の夜に出したので、8日間かかった訳だったけども、ニコンの修理センターが
    土日の荷受けをしておらず、ニコン着が13日(月)になっていたので、週末にかからず、夕方までに
    修理品を出していれば最短4日程で返ってくる可能性もあったかもしれない。
    カメラの修理としてはかなり迅速だといえるだろうし、ピックアップサービスには満足。
    修理内容はというと、本体のほうは、
    「AF精度点検の結果、後ピン傾向が確認されましたのでAF精度の再調整をいたしました。
    レンズとカメラの組み合わせ検査を実施しました。現在、正常に動作しておりますので、
    安心してご使用ください。ファームウェアのバージョンアップをいたしました。」
    レンズのほうは、
    「ズーム作動不具合のためズーム機構部を調整いたしました。
    フレアカッター外れのため再取り付けをいたしました。
    AF精度点検の結果、ピント位置に異常は見られませんでした。正常範囲ですが、
    念のためAF精度の再調整をいたしました。
    カメラとレンズの組み合わせ検査を実施しました。
    現在、正常に動作しておりますので、安心してご使用ください。」
    と、指摘していた内容に関して確認済みで、ちゃんと治ってるようで安心。
    さて、これでいろいろと撮影したいなぁ。

    D40.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。