アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    USBケーブル交換

    iPhone4発売以降に行くと大変な混雑になると思われるので、今日、iPhoneのUSBケーブルの断線の件で心斎橋のアップルストアに行ってみた。
    アップルストアに行くのは今日が初めて。
    確かにオシャレな感じ。
    18時すぎに行ったのだが、入口の横に明日発売のiPhone4の行列がもうできてた。
    ここは予約なしの当日販売分があるので、その行列だろう。14人ほど並んでいた。

    DVC00056.jpg

    サポートは2階のようだ。
    階段を上がると、ジーニアス・バーがあったので、近くにいた店員に声をかける。
    残念ながら、サポート担当のひとでなかったらしく、少々不手際だった(USBケーブルでなくイヤホンを手渡されそうになったり)が、ケーブル自体はiPhoneのシリアル番号から保証期間を調べて、すぐ交換対応をしてくれた。
    その時に、「ネットで見ると、結構多い症状みたいだけど、交換品は改良されていますか?それともいままで使ってたものと同等品?」みたなことを尋ねたけど、ちょっと分からないとのことだった。

    交換してもらったケーブルはこれ。

    DSCF1333.jpg

    前のと比べてみると、明らかにUSB端子側のの形状が違う。(iPhone側は変わってない。)
    丸みがなくなって、直線的になっている。
    調べると、どうもこの形は、iPadに付属しているUSBケーブルと同じものらしい。
    というわけで、断線しにくくなっているかどうかまでは分からないけど、新タイプになっていることは確認できた。
    丈夫に改良されていることを祈ろう。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。