アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シークレットペン

    昨日の100円ショップの続き。
    で、今回見つけて買ったのは、「シークレットペン」というもの。

    DSCF1577.jpg

    キャップ部分に、ボタン電池3個とLEDが仕込まれていて、スイッチを押すとブラックライトが光る仕組みになっている。
    中身が同じものを「マジックライトペン」という名称で販売している100円ショップもあるようだ。


    DSCF1578.jpg


    何も書いてないように見える紙でも・・・


    DSCF1580.jpg

    このライトで照らすと、書いてた文字が浮かび上がる。

    ブラックライトということで、クレジットカードのロゴに照射してみると・・・

    DSCF1582.jpg

    おぉ、Vという文字が浮き上がる。(肉眼では写真よりもっとはっきり分かります)
    裏面の署名欄のところは隠れていた文字が鮮明に浮き上がった。

    パスポートの顔写真のページに当ててみると、見えていなかったもうひとつの写真が浮かび上がってくる。

    また、送られてきた年賀はがきの宛名面に照射してみると、見えてなかった長いバーコードも浮き上がった。
    ただし、クレジットカードほどくっきりは見えない。

    また1万札の印章もよく分からなかったので、これは紫外線の波長の問題かな!?
    http://www5b.biglobe.ne.jp/~YASUSI/shop/nspu510cs/nspu510cs.htm

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。