アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ウルトラマン(?)のDoodle

    たまにロゴの変わるGoogleの検索ページ、本日は一風変わった画像になっていた。

    ultraman1.png

    マウスオーバーしてみると、「円谷英二 生誕 114 周年」と出てきた。
    どうやら、ウルトラマンの円谷さんの誕生日らしい。

    再生ボタンが付いているので押してみると、「ミニゲームで特撮映画をつくろう!」

    ultraman2.png

    ということで、ゲームが始まった。

    ゲームの内容はこちらの紹介が詳しい。

    これ、他の国だとどうなってるんだろう?と海外のGoogleサイトを見てみたら、Googleイギリス www.google.co.uk では英語で、

    ultraman3.png


    Googleフランス www.google.fr ではフランス語で

    ultraman4.png


    Google香港 www.google.com.hkでは、中国語で (なぜかゲームは簡体字のだけだけど・・・)

    ultraman5.png


    Googleブラジル www.google.com.br ではポルトガル語で

    ultraman6.png


    Googleロシア www.google.ru ではロシア語で

    ultraman7.png


    Googleタイ www.google.co.th ではタイ語で

    ultraman8.png


    世界中で、どれも円谷英二さんの生誕記念114年の画像に置き換わり、ゲームが現地の言葉でできるように変わっていた。

    検索してみると、マイナビでこのことが記事になっていた。
    なんと、「約179カ国、約52言語」で実施しているらしい。
    しかし、たった一日のことだけど、ここまで本気になって取り組むGoogleはすごい。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。