アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    UPQは家電業界に新風を起こせるか?

    UPQ(アップキュー、と読むらしい)というベンチャー企業が一気に17種24製品を発表して注目を浴びている。
    UPQはカシオで携帯電話、スマホの商品企画を行っていた中澤優子という人が立ち上げた企業、ブランド。

    詳細は各メディアのページで

    アスキー
    http://ascii.jp/elem/000/001/037/1037031/
    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/363/363308/

    インプレス
    http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150806_715433.html

    Gizmodo
    http://www.gizmodo.jp/2015/08/ltesim14500upq.html

    engadget
    http://japanese.engadget.com/2015/08/06/upq-4k-sim-24/
    http://japanese.engadget.com/2015/08/06/upq-sim-50-4k/

    いろんな製品が発表されたが、その中でも特にスマートフォンがSIMフリーで14500円(税別)と格安だということで注目を浴びたようだ。
    http://japanese.engadget.com/2015/08/07/1-4500-sim-upq-phone-a01-lte-28/

    主なスペックは、Android 5.1搭載、LTE対応、4.5インチ液晶ディスプレイ(854 x 480)、1GB RAM、8GB内蔵ストレージ

    14500円でLTE対応だし、しかもプラチナバンド対応で最新OSだし、RAM 1GBとストレージ 8GBもこの価格なら許容範囲だけど、唯一、画面解像度だけはもう少し欲しかったかな。
    個人的には5000円高くなってもいいから、高解像度のディスプレイにしてほしかったところ。

    いろんな選択肢があったほうが面白いので、UPQのこれからを期待したい。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。