アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    フルWindowsがARMで動くようになる

    数日前にマイクロソフトが発表したARM版Windowsの件に関しての山田祥平さんと笠原一輝さんのコラム
    http://news.mynavi.jp/column/compass/082/
    http://japanese.engadget.com/2016/12/09/arm-windows-10/

    現在のATOMの後継CPUはないということなので、数年後には低価格帯の2in1 Windows、タブレットタイプのWindowsは軒並みARM(Snapdragon)CPUになっていそう。
    ネイティブ対応したアプリケーション以外はエミュレーション動作になってしまうようだが、低価格帯のものならOfficeとブラウザくらいがネイティブ対応してくれたら、ほかはエミュレーション動作でもそんなに問題ないような気がする。
    使いものにならないくらい遅くなるのなら別だけど。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。