アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    種子島へ

    宿泊したビジネスホテルのエアコンが壊れてるのかと思うほど、うるさくてあまり寝られなかった。
    こんなエアコンのホテルは初めてだ。
    高速船がやはり本日運休なので、フェリーで種子島へ。
    ホテルからタクシーでフェリーターミナルへ。
    フェリーターミナルには出航より1時間以上前の7時半に着いたけど、高速船運休の影響で、既に結構人が並んでいる。
    ここで、夜行バスで鹿児島まで来た友人と合流。
    そのうち人はもっと増え、乗客だけでなく、複数の新聞社のカメラマンや、テレビ局のレポーターまでやってくる。

    P1060101.jpg


    なんとか手続きも終え、いよいよ乗船。

    P1060109.jpg


    目の前には桜島。
    空はよく晴れ、海は穏やかでほとんど揺れず。

    P1060123.jpg


    種子島までの所要時間は、およそ3時間半。(高速船なら1時間半・・・)

    P1060125.jpg


    デッキでシートを敷いて、横になって、空を眺めながら、とても気持ちよくしばらく昼寝(朝寝?)する。

    P1060128.jpg


    当日に飛行機などで鹿児島入りして、高速船で種子島に渡ろうとしてた人は、朝出発のフェリーに間に合わないので、満席の飛行機にキャンセルが出ない限り、種子島に渡る手段がなくなってしまってたのだが、ネットでロケット見学関係の掲示板を見てると、有志で種子島まで漁船をチャーターしたらしい。
    それも一隻だけでなく、何隻も・・・ 
    ロケットを見るためだけに、種子島まで来るような人たちは、やはりすさまじい行動力だ・・・

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。