アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    修理依頼2

    12時頃電話がかかってくるはずだったが、3時前になってやっと電話がかかってきた。
    出張修理は明日でも行けるとのこと。
    明日はちょっと都合が悪いし、21日午後にしてもらう。
    さて修理に来てくれる日取りは決まったけど、どこが悪いのか皆目見当が付かないので、もしかしたら修理内容によってはHDDの交換ということもあり得る。
    そうなると当然、既に録画してあってまだ見ていない番組、残したい番組が消えてしまうので、バックップすることにする。
    ブルーレイの記録ディスクのことはあまり知識がなかったが調べてみたところ、ブルーレイは、一回だけ記録型のBD-Rと書き換え型のBD-REに、それほどの大きな値段の差がないようだ。
    DVD-Rに比べると、DVD-RW,DVD-RAMがかなり割高なDVDとはだいぶ違う。
    これは、DVDがDVD-Rが有機、DVD-RW,DVD-RAMは無機素材なのに対して、BDはどちらも基本は無機という差なのかもしれない。
    (LTH型という有機BD-Rもあるが、ソニーやパナソニックといった製造メーカー系は出していないマイナーな上に通常型の無機BD-Rに比べて品質が現段階では疑問視されている)
    というわけでバックアップメディアは繰り返し使えるBD-REを買うことに。
    修理日まであまり日がないので、メディアを買って帰ろうと、今日は梅田を通ったので、ジョーシンやヨドバシものぞいてみたけど思ってたよりアマゾンなどのネットでの価格より、かなりと割高だった。
    BDのディスクはフラッシュメモリと同じようにネットのほうがだいぶ安いみたいだ。
    物によっては同じ物が倍くらい違う。
    この段階で、ちょっと興味があった、先日、関西倉庫ができて関西なら多くの商品が即日配達できるようになったというアマゾンお急ぎ便を試してみようかという気になる。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。