アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    microSDHC

    携帯のmicroSDが、今使っている2GBではワンセグデータやカメラ画像などで容量が足りなくなってきたので、microSDHC 8GBを通販で注文してみた。
    以前、xD Picture Cardのバルク品で、偽物を掴まされたことがあったので、多少高くなるけどもパッケージ品を買うことに。
    SD、microSDが壊れてデータが読み出せなくなることは何度も経験しているので、ここは信頼性を重視して、Made in Japanの東芝製一択で。
    検索した結果、現時点で安いお店は、Yahoo!ショッピングの「多多」というお店でパッケージ品が、本体1718円、送料210円ってのがあった。安い。
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/karei/to-micro-8g.html
    ちなみに、同じ物のバルク品だと、なんと本体1538円。
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/karei/karei-micro-8g.html

    しかし、この多々という店は、夏黎という会社がやっており、以前、偽の東芝製SDを販売していたんじゃないかという疑惑が某掲示板でも上がっていた店なので、少しだけ高いけど、以前にも購入したことのあるJulyという店にした。
    本体1830円で送料160円。
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/july/313-tsc07.html

    Julyには、本家サイトもあって、こっちのほうが、少しだけ安いのだけど、ポイント5倍Dayで、クレジット決済できて、Yahoo!ポイントも使いたかったので、Yahoo!ショッピングのほうで。

    ちなみに、偽東芝製SDに関しては、http://ameblo.jp/boac/ や 
    http://ameblo.jp/jt150/entry-10156204600.html にいろいろ書かれているが、ここまで巧妙に作られると、普通は見分けが付かないと思う。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。