アプリケーションによる判断基準

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    D40修理

    ニコンのD40というデジタル一眼レフカメラを持っているのだけど、これが何かの拍子で
    レンズのズームリングがうまく回らず、なにか部品が外れてしまってるかのような状態になって
    しまっっていて、修理に出すことにした。
    あと、何かオートフォーカスがぴったり合わないような症状があったし。
    販売店に持っていってもいいのだけど、ニコンのカメラ修理には、
    ニコンピックアップサービスというのがあって、故障品を宅急便を使って家まで引き取りに来てくれるサービスがある。
    これは、本来は、修理代(保障対象の保障期間中の故障は無料)以外に、
    往復の送料が1575円かかるサービスだけど、ネットで修理を申し込むと525円で済む。
    販売店まで持っていって受付してもらい、修理完了後にまた引き取りに行く手間を考えると、
    運送箱も緩衝材も事前に配達してくれて、修理完了後に家まで届けてくれて525円なら
    そっちを選ぼう、ということで、今日がカメラの引き取りの日だった。
    運送箱や中の緩衝材は、先週、既に↓な感じのがクロネコで届いている。

    DSCF0406.jpg

    ちゃんと、包装テープ(クロネコ印入り)まで添付されてたのはちょっと驚いた。
    さて、何日くらいで帰ってくるかな。

    コメントの投稿

    非公開コメント

     
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。